FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーションの感想

mixiでマイミクさんのわんちゃんとお話させて頂いた時の感想です

  ※ 一部編集(イニシャル表記)して掲載しています



☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:*・゜


マイミクの和さんが、アニマルコミュニケーションのお勉強をされていて、Jも見てもらえることになりました!

アニマルコミュニケーションとは、動物たちの声を、人間の言葉に翻訳して伝える手段。
時々テレビで特集されるので、ご存知の方も多いかも。
太古、人類も言葉を持たず、別の方法で意思を伝達していました。
仕草だったり、目線だったり、唸り声だったり、それからテレパシーのようなものだったり…

動物たちも、そのようなやり方で、声にならない言葉を発しているそうです。
アニマルコミュニケーターは、それを私たちに伝達してくれる人… 

とにかく私自身は、半分わかっていないまま、和さんにJの写真と、聞いてほしいことを書いて送り、見てもらうことにしました。

Jがしゃべる??
確かに、散歩中に見上げられたりすると、何か話しかけられてるなっていう気にはなるけれど。


私の質問は

1 なぜ突然キレるのか
2 そんな時はどうしたらいいのか
3 アレルギーなどの持病があるけれど、ほかにもツライところがあるか

の3つ。

実は2に関しては、どうすればいいのか、私はわかっていました。
それは、落ち着くまで放っておく、というもの。
怒れば怒りかえしてくるし、もともと甘える犬ではないから無視しても効かないし、なだめればつけあがるし…。
長年ヤツと戦って、ようやく得た回答が、普段通りにするというものでした。

なので、道端で会う犬のしつけがなっていなくて、飼い主がそれを放っておいているように見えることがあっても、全てを責めないであげてくださいね。
それがその犬にとっては、最良の策かもしれないので…
うちに来る客人も、Jの大興奮を私が止めなくても、悪く思わないでおくれ…

えー、ちょっと話が逸れましたが、和さんがJから聞きだしてくれた2の回答が、実は 「放っておいてほしい」 でした。
わー、なんだかお墨付きをもらった気分!

ちなみに1に関しては…
「キレる? 何それ?」 
だって… 自覚ゼロかよ…



今、Jのセリフを書きましたが、こんなふうに喋っているそうです。
軽いべらんめぇ調だって!
それって、私がJに勝手にアテレコするときに使ってる言葉なんですよ。不思議!

書ききれませんが、和さんのおかげで、Jからのたくさんの言葉を受け取ることができました。
病気の時の対策も、わかりました。
本当にいろいろ喋っているのねー!
中でも一番、Jらしかったのが

「姉ちゃん(私のこと)は、ずっとオレがいなきゃダメだって伝えてほしい」

え!アンタが私がいないとダメなんじゃなくて、私がアンタがいないとダメなの!?
どこまで上から目線なの!?



それから、Jは 「カワイイ」 よりも 「カッコイイ」 と言われるほうが好きらしいです。
これも、カンチガイ男らしいわ!


☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆.。†.:*・゜


以上、一部抜粋して掲載させて頂きました。
Jくんは普段からとても男らしいわんこですが、オーナーさんのことをとても愛していて、深い絆を感じました。
感想ありがとうございました


アニマルコミュニケーションご希望の方はこちらをご覧ください♪

↓↓↓

アニマルコミュニケーション希望

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。